1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
  6. 教職員募集
資料請求 大学見学

バリアフリー上映

 

本映画祭では、「日本語字幕」と「音声ガイド」付きで上映します。

 

日本語字幕とは

 

日本語字幕アイコン 台詞や効果音を「文字」にして画面上に表示するのが字幕です。耳の不自由な方でも作品を楽しんでいただくことができます。

 

音声ガイドとは

 

音声ガイドアイコン 映像の中の状況や起こる出来事を、台詞などの合間に、言葉で分かりやすく説明するナレーションです。目の不自由な方でも作品を楽しんでいただくことができます。

 

バリアフリーってなんだろう?

 

 障がいは人によってさまざまであり、できることとできないことも、ひとりひとり違います。それを特別なことと思わずに、いろいろな人がいる、という理解のもとに、おなじ場所でおなじ映画を楽しむことは、心のバリアフリーを進めることにつながります。

 この映画祭では音声ガイドはイヤホンなどを使わずに、すべての参加者に届くよう、会場のスピーカーから流れます。視覚障がいのない人も、音声ガイドを聞きながら観賞する映画に新たな発見があるかもしれません。

 また、上映作品「ペコロスの母に会いに行く」で実施するママパパタイムは、一般の映画館では入場制限のある未就学児をお連れのママ、パパに、託児所に子供を預けることなく、子供といっしょに会場にはいっていただく試みです。