1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
  6. 教職員募集
資料請求 Open Campus 2015

産官学連携・地域連携

 

「第4回 こころからの手紙コンテスト」開催!!

テーマ 「家族」に宛てたこころからの手紙

日々の暮らしの中で、家族のどなたかに対して抱いていながら、これまで言葉にできなかった「思い」「気持ち」を、ごくごく自然体で、思うがままに手紙にしたためてみてください。あなたは家族のどなたに手紙を送りますか?
 

応募概要

●応募資格

全国の高校生(又は、高校就学年齢に相当する方)

 

●募集期間

2016年7月1日(金)~2016年9月9日(金) ※消印有効

 

●受賞項目

最優秀賞・・・・・・1名     賞状・賞金5万円・記念品

優秀賞・・・・・・・・2名    賞状・賞金3万円・記念品

奨励賞・・・・・・・・2名    賞状・賞金1万円・記念品

佳作・・・・・・・・・15名    賞状・記念品

 

●審査員

・毎日新聞社特別審査員・広島国際大学長など

 

●応募方法

便箋、原稿用紙(学校名・個人名が入っていないもの)、コンテスト専用原稿用紙などを使用した作品に作品タイトルをつけ、応募用紙に、作品タイトル、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、E-mailアドレス、性別、年齢、学校名、学校所在地(都道府県)、学年、 任意で担当教員氏名を記入の上、下記応募先までご郵送ください。作品はオリジナルで未発表の作品に限ります。文字数・書式は問いません。

※作品中には学校名・姓名は記入しないでください。
 

郵送用応募用紙・専用原稿用紙のダウンロードはコチラから(pdf)

 

●結果発表

2016年10月下旬予定 毎日新聞紙面・大学ホームページに掲載

 

●授賞式

2016年11月下旬予定

 

応募に当たっての注意事項(応募前に必ずお読みください)

※応募作品は本人が執筆したオリジナルで未発表作品に限ります。
※他のコンテストとの二重投稿、盗用など不正が発覚した場合は受賞を取り消すことがあります。
※審査についての個別のお問い合わせには応じかねます。
※審査を通過していない場合には通知は行いません。
※受賞者の作品・氏名・学校名・学年は毎日新聞紙面や大学ホームページなどで公表します。
※作品中の文字が極端に薄い場合や、乱雑で判読が難しい場合は審査の対象外とします。
※応募作品の返却はいたしません。
※受賞作品の出版権、雑誌掲載権、インターネット上への掲載権、映像化権の諸権利は毎日新聞社・広島国際大学に帰属します。
※応募者の個人情報は、本コンテストの用途にのみ使用します。

 

応募先・お問い合わせ先

「こころからの手紙コンテスト事務局」(毎日企画推進センター内)
〒530-0001 大阪市北区梅田三丁目4-5 毎日新聞ビル13F
毎日企画推進センター内「こころからの手紙コンテスト」事務局
 電話:06-6346-8661
【土日祝を除く平日10時〜17時まで】

第3回こころからの手紙コンテスト受賞作品はこちら

最終更新日:2016年6月29日