2019年01月22日

2018年中国文化体験~餃子教室~

 1月12日(土)、東広島キャンパス「家政・調理実習室」において、餃子教室を
開催しました。本学の外国人留学生や日本人学生たちが、昔からの中国の伝統的な
食べ物「餃子」を作りました。

 この餃子教室は普通の水餃子を作るだけでなく、緑の食紅を使って、生地の
半分は緑、半分は白にして、牛豚ミックスをネタにした白菜の形の餃子を作り
ました。マレーシア出身の留学生が宗教上の理由で豚肉が食べられないため、
白生地のニラ卵海老餃子を作りました。とても美味しく参加者はお腹が膨れる
ほど食べてしまいました。

 留学生が講師となり、日本人学生に教えることや、他学科の日本人学生と
交流する機会は少ないので、大変良い経験になりました。

 次回の交流会も楽しみにしています。

記事・写真 学生課、国際交流センター