資料請求 大学見学

お知らせ

topics

内閣府採択研修会事業を開催しました。

2013年12月3日 掲載

11月30日(土)に「非行問題を抱える子ども・若者の立ち直りに向けて」をテーマに、本年第2回目(全5回開催)となる研修会事業を開催しました。この研修会は子ども・若者支援地域ネットワークの形成に資することを目的に、本学が主体として内閣府の指定を受けて実施しているものです。

 

研修会には日本社会事業大学名誉教授の山下英三郎氏をお招きし、「子どもたちの行動から何を読み取り、どう支えるか」をテーマに基調講演いただきました。

 

講演後、山下氏、ひかり総合法律事務所弁護士平谷優子氏、本学医療福祉学部医療福祉学科下西さや子教授により、舞台上にてディスカッションが行われ、今日の「少年非行」が問いかけているものや「非行問題を抱える少年」の立ち直りにどのような援助が必要なのかを、本学医療福祉学部学部長吉川眞教授がコーディネーターとなり、複合的な問題をひも解きながら議論しました。
 
 
↑ 山下英三郎氏による基調講演                        ↑ 舞台上でのディスカッション