資料請求 大学見学

お知らせ

topics

広島キャンパスで海外研修危機管理セミナーが開催されます。

2013年6月26日 掲載

広島県が策定・推進している『ひろしま未来チャレンジビジョン』では、グローバル社会に対応できる力の育成に向けた取組みとして、高校生の留学に対し助成制度を設けるとともに、県内の高等学校に「海外機関との協定締結」「海外研修の送り出し・受け入れの拡充」を奨励しています。

 

本学ではこの『ひろしま未来チャレンジビジョン』の施策をふまえ、昨年に引き続き、NPO法人海外留学生安全対策協議会(JCSOS)が主催する海外研修危機管理セミナー「海外留学・研修の立案とその危機管理を考える」を開催いたします。

 

国際交流における危機管理についてはもちろんのこと、国際教育・交流業務に携わっていらっしゃるご関係者様の日ごろ抱えている危機管理の問題についても取り上げることで、皆様のお役に立てば幸いです。

 

ご興味がある方はぜひご参加ください。

 

なお、お申し込みにかかる詳細はこちらをご覧ください。

 

1.開催日時

2013年7月27日(土)14:00~16:30

 

2.場所

広島国際大学 広島キャンパス ※室名は掲示にて当日案内

〒730-0016 広島市中区幟町1-5(JR広島駅から徒歩約10分)

 

3.講師

服部 誠氏   (JCSOS理事/元 一橋大学国際化推進本部総括ディレクター)

酒井 悦嗣氏(JCSOS顧問/ ㈱日本リスクマネージメント代表取締役/学校法人白百合学園評議員/学校法人湘南白百合学園理事/跡見学園女子大学講師)

 

4.対象

JCSOS会員の皆様・国際交流に携わる学校の皆様

 

5.定員

50名

 

6.費用

無料

 

7.プログラム

13:30~     受付開始

14:00~14:10 挨拶 浅沼 潤   (広島国際大学 国際交流センター長)

             池野 健一氏(JCSOS理事長)

14:10~15:20 「派遣プログラムの再構築とリスク管理体制の整備」 講師:服部 誠氏(JCSOS理事)

         ・大学の国際戦略と派遣プログラムの再構築

         ・大学間交流における協定書の役割

         ・海外派遣のリスク識別・リスク評価・リスク対応

         ・リスク・コミュニケーション

         ・学生への危機意識向上と効果的なオリエンテーション

15:20~16:10 「大学の事故対応の在り方 – JCSOS対応事例より」

         講師:酒井 悦嗣氏(JCSOS顧問/㈱日本リスクマネージメント代表取締役/学校法人白百合学園評議員/

             学校法人湘南白百合学園理事/跡見学園女子大学講師)

         事故発生と国際交流担当者の苦悩

         ・緊急事故対策本部開設の必要性

         ・ブランドリスク回避の為の広報対応のポイント

         ・新規交流先国における事故対応の学内準備

         ・緊急事故発生時の国による対応の違い

16:10~16:30 質疑応答

16:30~     閉会

 

お問い合わせ先

JCSOS事務局

TEL:03-6418-0717