資料請求 大学見学

お知らせ

topics

医療福祉学科が地域との交流の場として学内に畑を設置します!!

2013年10月10日 掲載

医療福祉学科では、地域の皆様と学生との新たな交流の場として、学内に畑を設置します。

 

この畑では、学科の学生や入学を希望する高校生らが、地域住民やさまざまな施設の利用者とともに栽培や管理、収穫等のプログラムを実施していく予定で、新たなコミュニティ作りに貢献します。また、学生が将来関わっていくであろうさまざまな立場の方々と身近に触れ合うことで、学生にとっても貴重な経験になると考えています。

 

昨年度は学外の畑を借用して「芋ほり会」を開催し、在学生の手を借りながら、本学への入学希望者と児童養護施設の子どもたちを招待して芋ほりを実施しました。子どもたちの楽しそうな笑顔と学生・生徒の充実した表情が印象的で、その経験が学内への畑設置に繋がりました。

 

 

↑ 昨年度開催した「芋ほり会」の様子

 

この「芋ほり会」をきっかけに保育学専攻への入学を決めた1年生3名は、「学外でなく学内に子どもたちと触れ合える場ができるのは、とても嬉しいです。」と学内への畑設置に対して、期待に大きく胸を膨らませています。

 

↑ (左から)井野口さん、岡本さん、北川さん
 
現在学内において、畑の設置に向けて準備を進めているところです。
今後の展開は随時ホームページでお伝えしてまいりますので、ご期待ください。