資料請求 大学見学

お知らせ

topics

「平成25年度 第1回インテレクチャル・カフェ広島」が開催されます!

2013年10月21日 掲載

【インテレクチャル・カフェとは?】
中国経済産業局による、大学の若手研究者と、産業界・金融機関・行政等が交流し、新技術・新製品の開発や新事業を生み出すネットワークが形成されることを目的に、開催している交流会です。
 
また、「インテレクチャル・カフェ」は広島地域の大学が主催となり、平成20年度から開催し、平成23年度から複数大学が連携し、開催しています。
 
今年度の第1回目は本学が幹事校をつとめます。
 
今回は『在宅医療支援とリハビリテーション分野における開発』をテーマとし、本学からは、総合リハビリテーション学部・リハビリテーション支援学科・谷口公友准教授が「義肢装具士による開発」の講演を行います。
 
大学の研究者を始め、企業の研究者、経営者の皆様におかれましては、ぜひご来場ください。

【インテレクチャル・カフェ広島】

1.開催日時

2013年11月11日(月)17:30~20:00

 

2.テーマ

『在宅医療支援とリハビリテーション分野における開発』

 

3.場所

ひろしまハイビル21 17階 会議室(広島市中区銀山町3-1)

 

4.定員

80名程度

 

5.参加費

2,000円

 

6.主催

中国地域産学官コラボレーション会議(幹事:広島国際大学)

 

「インテレクチャル・カフェ」ホームページ

※参加のお申し込みもこちらより行えます。