資料請求 大学見学

お知らせ

topics

ひろしま未来の育MENプロジェクト 呉市・呉市すこやか子育て協会と共同で、 7月5日(土)「未来のパパママ講座」を開催

2014年7月3日掲載

2012年7月に結成した「ひろしま未来の育MENプロジェクト」(実行委員長:広島国際大学看護学科 梅田弘子講師)は今年、3年目を迎えました。

7月5日(土)に広市民センターにおいて、呉市ならびに呉市すこやか子育て協会と共同で本学学生の結婚・子育てについて考える機会として『未来のパパママ講座』を開催します。

 

現役大学生を対象とした、結婚・子育てに関する教育プログラム

『未来のパパママ講座』は、次世代を担う大学生が、結婚や妊娠、出産、子育てについて考え、適切な知識を得ることにより、結婚・家庭形成への具体的なビジョンを持ち、近い将来の自分の課題としてとらえることで、以下の2点を目的としています。

①親準備性を高めることができる。

②ワーク・ライフバランスを基軸とした自身の将来展望を考察できる。

 

本講座は、NPO法人日本結婚教育カウンセラー協会 代表理事の棚橋美枝子氏、同理事の佐田俊弘氏をお招きし、「婚育」についてご講義いただきます。また、呉市すこやか子育て協会 「ひろひろ・ば」を利用されている親子の皆様と大学生がふれあい、育児体験をしたり、育児中の方々から直接お話しを伺う機会も設けました。さらに、学生間で未来の恋愛・結婚・育児等について考える、ワールドカフェとプレゼンテーションを導入し、大学生が自ら、考え、仲間と議論を重ねながら、未来の結婚・子育て・ワークライフバランスについて具体化できるように企画しています。
 
現代の日本において少子化対策は喫緊且つ、重要な課題です。大学生を対象としたこのような講座は珍しく、行政と大学研究機関との連携による取り組みとしても意義あるものと考えます。

 

※「ひろしま未来の育MENプロジェクト」とは、将来、父親・母親になる可能性をもつ若者たちに、男女がともに協力し合い仕事・育児・家事を担っていくことの重要性を理解するとともに、パートナーシップを大切にして家族をつくっていこうという価値観を育んでもらおうという、学生主導型の取り組みです。結成以来、大学生への意識調査や呉市・東広島市における育メンへの取材、『育MEN写真館』の開催、大学生対象の『キャラ弁教室』、育メンに関するメディア出演等、様々な活動を展開し、発信し続けて参りました(検索「ひろしま未来の育MENプロジェクト」参照)。

今回、行政との連携により、これまでの草の根的な活動を、進化・拡充させる新しい試みを実施します。

 

■日時

2014年7月5日(土) 9:00~15:00

 

■場所

広市民センター3階会議室(呉市広古新開2丁目1-3)

 

■対象

本学学生(30名程度)

 

■スケジュール

9:00~9:10 講座開講式、説明・オリエンテーション

9:10~10:10 未来のパパママになるために今からできること~『婚育』を学ぼう!~

10:10~11:10 未来のパパママに期待すること~夫、そして父親の場から~

11:10~12:00 子育て親子とのふれあい体験~実際の子育てに触れて、取材してみよう!~

12:00~13:00 昼休憩

13:00~14:30 未来の結婚・子育てについて仲間と語り合おう

14:30~15:00 まとめ・修了証授与

 

取材申込先

企画課
TEL: 0823-70-4922