資料請求 大学見学

お知らせ

topics

広島国際大学 医療福祉学部主催 リフレッシュサロン in 三次 開催

2014年7月23日掲載

2014年8月2日(土)、本学医療福祉学部が主催し、特定非営利活動法人「さとやま交流館」の協力を得て、三次市廻神町で、『リフレッシュサロン in 三次』を開催します。

 

学生・教員による運営 みんなの健やかな生活を願って

当サロンは、日々子育てや介護を続けている方々を対象に、さまざまな催しを通してリフレッシュしていただこうと企画されたものです。有志のボランティア学生と子どもたちが一緒に遊んだり、ピザを作ってカフェを楽しんだり、子育てや介護に関する悩み相談「いざというとき・困ったときのよろず相談」も受け付ける予定です。
 
当サロンは、昨年度庄原市の「さとやま交流館」で開催し、多くの地元の方々にご参加いただき大盛況のうちに終了しました。今年度は、特定非営利活動法人「さとやま交流館」の協力を得て開催いたします。当日は、本学学生19名、教員6名が参加する予定となっております。本サロンでの学生と地域の方々との交流を通じて、子育てや介護に不安や行き詰まりを感じている方々にも、前を向いて健やかな生活を送れるきっかけとなれば幸いです。
 
※特定非営利活動法人「さとやま交流館」は、文化・芸術および社会教育の振興に関する事業を行う団体です。主な活動としては、世代を超えて地域の人が触れ合うための機会を設ける、地域交流会等の開催、まちづくりの推進を図るための地域特産物や地域観光の紹介、東日本大震災の支援活動等があり、広く社会全体の利益の推進に寄与することを目的に活動を続けています。

 

■開催日時

2014年8月2日(土)10:30~15:00

 

■場所

三次市廻神町

(国道375号線の廻神交差点を左折して、3.5kmほど直進したところにある、三次環境クリーンセンター前を通り過ぎて、さらに800mほどのところ、左手にある一軒家が中心会場)

 

■内容(予定)

・ヒロコクのおにいちゃん達と元気いっぱい遊ぼう!

・キッチンタイムdeピザ作り&カフェタイム

・ふんわりゆったり♪リフレッシュ体験

・子育て・介護:いざというとき・困ったときのよろず相談 など

 

■対象

◇三次市ならびに三次市近隣の市町村にお住まいの小学6年生までのお子さんとその保護者

◇三次市ならびに三次市近隣の市町村にお住まいの方で、ご家族の介護をされている方(可能であれば、介護を受けておられる方もご一緒に)

 

取材申込先

企画課
TEL: 0823-70-4922