資料請求 大学見学

お知らせ

topics

医療福祉学部 岡本 晴美准教授がマツダ研究助成-青少年健全育成関係-に採択!

2014年10月16日 掲載

医療福祉学部医療福祉学科 岡本晴美准教授が、公益財団法人マツダ財団による第30回マツダ研究助成-青少年健全育成関係-に採択され、10月14日(火)に学内で贈呈式が行われました。

 

工業・情報進化の著しい現代において、社会環境が青少年の健全な心身発達を阻むおそれがあります。本助成は、青少年の健全な育成や、青少年期における自らの学習への支援を通じ、心豊かに生きることのできる社会を実現することを目的とした、優れた研究に対し、助成が行われるものです。

 

この度、岡本准教授は「小規模グループケアにおける職員の人材育成モデルの構築」を研究テーマに申請し、採択されました。

なお、今年度本制度は全国で5件採択されており、本学のほかにも国立大学機関の所属研究者等が採択されています。本学といたしましては、昨年度に引き続いて2年連続での採択となります。