資料請求 大学見学

お知らせ

topics

呉市と包括連携協力協定の締結式を行いました。

2015年3月16日 掲載

2015 年3月15日(日)、呉市における産業振興、健康増進、教育振興、市民協働の推進等を図るとともに、広島国際大学における教育、研究、社会貢献等の充実・発展を図ることを目的とし、呉市と本学は包括連携協力協定を締結しました。当日は、呉市から小村市長他3名が、本学からは秋山学長、焼廣副学長他2名が、また、学園からは久禮理事長が出席し、協定締結式に臨みました。
 

↑協定書に署名する小村呉市長と秋山学長

 

これにより、本学は「地域保健,医療及び福祉の充実」「地域づくり・まちづくりの推進」「市民との協働の推進」等について連携強化を図っていきたいと考えています。

 

↑今後の連携を固く約束しました

 

理事長の久禮 哲郎は、「高齢化、少子化など地域が抱える課題を解決する実りある協定に発展させたい」と挨拶を述べ、学長の秋山 實利は、「『地域包括ケア体制の構築』や『介護予防事業』について特に着目し、充実するよう取組んで参りたい」と挨拶を述べました。

 

↑挨拶をする久禮理事長                             ↑挨拶をする秋山学長

 

↑呉市および本学関係者による集合写真