資料請求 大学見学

お知らせ

topics

義肢装具でルワンダの障害者を救うNGO団体の取り組みの講演会開催
~リハビリテーション支援学科義肢装具学専攻が主催~

2014年6月10日掲載

本学は、NGO団体「ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」の設立者ガテラ・ルワシングワ氏とルワシングワ真美氏のご夫妻を東広島キャンパスにお招きし、6月14日(日)に講演会「アフリカのルワンダで障害を持つ人々を支援する義肢装具士」を開催いたします。

 

紛争により傷ついた人々に無償で配布

同プロジェクトは、長年のルワンダの紛争で傷ついた人々に、無償で義肢装具を配布することを目的に、1996年に設立されました。ルワンダの首都ギガリ市、隣国のブルンジに、計2カ所の製作所を開所し、義足で多くの人々を救ってきました。その活動に日本国内で多くの賞が贈られています。

 

義肢装具士の可能性を感じる機会に

講演会には一般の方のご参加に加えて、本学リハビリテーション支援学科義肢装具学専攻の学生が参加します。中四国初の大学義肢装具士養成課程で学ぶ学生たちにとって、将来目指す義肢装具士の可能性を感じることができる、貴重な機会となります。

 

つきましては、開催概要をお知らせしますので、事前告知や取材の機会がありましたら取り上げていただきたくよろしくお願いします。
 

実施概要

1.開催日時:2015年6月14日(日)13:00~15:30

2.場   所:広島国際大学 東広島キャンパス 3号館2階 324教室

         <広島県東広島市黒瀬学園台555-36>

3.対 象 者:高校生・一般・在学生

4.参 加 費:無料

※講演会当日はオープンキャンパスを開催しており、高校生・一般の方にもご参加いただけることとしております。
 

取材の申し込みおよび内容に関するお問い合わせ先

広報室(坂井・中神)
TEL: 0823-27-3102