資料請求 大学見学

お知らせ

2015年度 第15回学位記・修了証書授与式を挙行しました。

2016年3月15日 掲載

3月10日、東広島キャンパスで2015年度 第15回学位記・修了証書授与式を挙行しました。大学院34人、助産学専攻科8人、学部899人の合計941人が修了・卒業しました。

 

式辞で焼廣学長は、

「広島国際大学で学んだ皆さんは、確かに成長している。自信を胸に、様々な場面でチームの一員として、周囲の人と『ともにしあわせに』なってほしい。これからも挑戦する気持ちを忘れずに」

と、メッセージを送りました。

謝辞を述べた清水悠矢君(住環境デザイン学科)は、

「教職員や信頼できる仲間との出会いが、自分の進む道を照らしてくれた。卒業生一同は感謝の思いを胸に、社会人としてのそれぞれの道を歩んでいく」

との感謝の言葉とともに、今後の活躍を誓いました。
 
修了生・卒業生は希望と自信に満ちたすがすがしい笑顔で、保護者や在学生・教職員に見送られながら本学を巣立ちました。
 

 

           会場を埋め尽くした卒業生・保護者                    学位記を受け取る三井さん(助産学専攻科)

 

 

      「大学での経験が困難を乗り越える糧に」と清水君                    最後には全員で大学歌を斉唱

 

 

       会場の外では花束を手に後輩らが祝福ムード                      学位記を手に喜びの笑顔を

 

 

広島国際大学 広報室