資料請求 大学見学

お知らせ

2016年度入学宣誓式を挙行しました

2016年4月6日 掲載

4月3日、東広島キャンパス・講堂で2016年度入学宣誓式を挙行しました。大学院生34人、学部生892人、専攻科生8人の合計934人が本学に入学しました。会場には来賓をはじめ在学生や教職員のほか、保護者も多数参列し、新入生のスタートを祝福しました。

 

                入学宣誓式を挙行

 

焼廣益秀学長は式辞で、

「失敗から学ぶことで、人は成長します。失敗を恐れず、様々なことにチャレンジしてください。私たち教職員は、皆さんの成長を何よりの喜びに、全学あげて支援していきます」

と、新入生らにエールを送りました。

また、在学生を代表して柏木太陽さん(医療技術学科・臨床工学専攻4年)が、

「自分の心構え次第で、学生生活は大きく変わります。勉強や部活動、ボランティア活動などを積極的に行い、充実した時間を過ごしてください」

と、自身の学生生活を振り返りながら歓迎の辞を述べました。

 

式典終了後は、緊張気味だった新入生の表情から笑顔が見られ、晴れやかな門出となりました。

 

     「気持ちを新たに学生生活を充実させて」と焼廣学長               新入生に向けて歓迎の辞を述べる柏木さん

 

広報室