資料請求 大学見学

お知らせ

福祉を学び地域に残る学生に奨学金 東広島市の医療法人と大学が連携

2016年6月14日掲載

東広島市・黒瀬高等学校・本学は2016年3月、福祉分野における人材育成や市内への就業促進などについて、相互に連携協力するため「福祉分野における人材育成事業に関する包括連携協定」を締結しました。この趣旨に賛同し、医療法人好縁会は、本学医療福祉学部への入学を予定または希望する者のうち、成績優秀かつ卒業後に好縁会に就職する意思がある学生を選抜し、在学中の原則4年間奨学金を支給する制度を設けました。2017年度入学予定者から適用し、5人程度募集します。
 

超高齢社会にある日本において、福祉人材の需要は今後ますます高まっており、求められる資質は高度化・複雑化しています。東広島市を中心に滞在・通所・訪問型と多岐に渡る施設を展開し、介護・福祉サービスを提供する好縁会は、福祉分野を目指す学生を就学から就職まで一体的に支援することで、優秀な福祉人材を確保し、地域福祉に貢献します。

地域での学びを重視する本学同学部の学生は、経済的支援を受けながら学び、修得した専門知識や技術を地域に還元することができます。

 

【概要】

■支給金額

 年間500,000円

 ※無利子。他の奨学金や助成金等を受けている場合は、授業料の年額から他の奨学金等の額を控除した額または500,000円のいずれか低い額を限度とする。

■選考方法

 書類選考・面接およびボランティア体験(3日間程度)

■その他

 本学を修業年限(4年)で卒業し、好縁会およびそのグループ企業に入社を認められたうえで良好な成績で5年間勤務した場合、返還を免除する。

お問い合わせ先

広島国際大学 広報室(坂井)
TEL:0823-27-3102