資料請求 大学見学

お知らせ

11月20日開催『こども未来フェスタ』に、学生が参加します

2016年11月18日 掲載

2016年4月にオープンした大型文化施設・東広島芸術文化ホールくららで11月20日、東広島市主催の『こども未来フェスタ』が初開催され、本学学生がブース出展します。

このイベントは、「子育てするなら東広島」をスローガンにさまざまな支援事業を実施する東広島市が、親子で見て、学んで、楽しめる機会を提供するもので、本学は3つの学部からそれぞれ親子で体験できる企画を用意しています。

 

医療福祉学部は、幼児向けの絵本の読み聞かせやエプロンを舞台に見立てた人形劇・エプロンシアターを実施。看護学部は、育メンの生活や奮闘ぶりを紹介するパネルを展示します。医療栄養学部は、親子で楽しむおやつクッキングに学生がスタッフとして参加し、イベントを盛り上げます。

 

ご来場の際は、ぜひ本学のブースにお立ち寄りください!

 

また、全体運営のボランティアスタッフを、心理学部・心理科学部生が統括し、スムーズな進行をサポート。約50人体制で、授業や課外活動でボランティアについて学び実践してきた経験を、イベントの成功につなげます。

 

 
                     健康フェアでのエプロンシアター(左)、育メンの生活紹介展示の様子(右)
 

1.開催日時  2016年11月20日(日)10:00~

2.場   所  東広島芸術文化ホールくらら(広島県東広島市西条栄町7番19号)

          ※西条駅から徒歩7分

3.出展内容  ・(医療福祉学部)わくわく、ドキドキ、おはなし、きいてみませんか?

           10:00~16:00、会場:3階304/305

          ・(看護学部)ひろしま未来の育MENプロジェクト

           10:00~16:00、会場:2階ラウンジ

          ・(医療栄養学部)親子でおやつクッキング

           10:30~11:30、14:15~14:45、会場:2階206