資料請求 Open Campus 大学見学

お知らせ

topics

安田康晴教授が西日本豪雨を救助側の視点で振り返った記事が中国新聞に掲載

2018年12月5日掲載

12月5日の中国新聞朝刊で、安田康晴教授(医療技術学科)が7月に発生した西日本豪雨を救助側の視点から振り返り、総括した記事が掲載されました。

全8回におよぶ同紙の連載シリーズ「いのちを守る 検証 西日本豪雨 救助者が見たあの日」の最終回で、安田教授はこれまでの記事から浮かんだ救助を巡る課題について、専門家の視点から解決策を提言しています。

記事の内容は中国新聞Webサイトからでもご覧いただけますので、ぜひご覧ください。

【西日本豪雨】いのちを守る「救助者が見たあの日」(8)


広報室