資料請求 大学見学

お知らせ

【お知らせ】本学の看護学科がSSPプログラムとして地域貢献活動に取り組んでいます!

2010年10月12日 掲載

【お知らせ】本学の看護学科がSSPプログラムとして地域貢献活動に取り組んでいます!

 

SSPプログラムとは、優秀な企画・作品等に対して助成金を交付することにより、学生の社会貢献活動を大学として奨励するとともに資金面からもバックアップし、学生が地域社会の人々等とパートナーシップを結び社会的価値のある活動を推進するものです。

 

本学看護学科では、当学科の所在地である呉地域で活動する「呉市すこやか子育て支援センター」と連携し、地域の小さなお子さんを持つお母さんたちに喜んでいただけるような活動を、積極的に展開しています。

 

2010年9月5日(日)に開催された「第11回チャイルドフェスタ in くれ」では、本学看護学科の学生による乳幼児救命救急のデモンストレーション「乳幼児救急法体験」を行いました。子どもに事故はつきものであり、救急車の到着までに家族ができる重要な子どもの救命にかかわる対応法です。学生も貴重な機会を与えていただき、おかげさまで皆さんのお役に立つことができました。

 

広島国際大学は今後もこのような取り組みを通じて、地域の皆さんに貢献していくとともに、本学の学生が成長することで、広く社会に貢献してまいります。