1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
  6. 教職員募集
資料請求 Open Campus 大学見学

学部

大学院でレベルアップ

医療・福祉科学研究科 医療工学専攻 博士前期課程 修了(保健医療学部 診療放射線学科 第10期生)竹本歩未【福岡大学病院 放射線部】

現在、私が臨床現場で働くようになって改めて感じることは、広島国際大学保健医療学部診療放射線学科に進学してよかったということです。なぜなら、広島国際大学では診療放射線技師育成のために、様々な専門分野の先生方による指導および、臨床現場でも使用されている医療機器を用いた実習がおこなわれており、これらは社会人となった私の糧となっているためです。

 

私は大学4年次におこなった卒業研究をさらに深く追求したいと感じ、広島国際大学大学院に進学しました。大学院への進学により、大学4年間だけでは学べないことを学ぶことができ、進学して心から良かったと感じています。わたしが大学院へ進学したとき、大学の同期のほとんどが就職したため、私も就職するべきであったかと考えることもありました。しかし、大学院に進学したことにより得るものもたくさんありました。研究に関する知識や経験もですが、診療放射線技師としてアルバイトをしていたため人脈が広がり、認定資格の取得など自分自身のレベルアップに時間をかけることができました。また、大学の先生方とさらに深く関わりを持つことができたため、学生時代以上に先生方からいろいろな知識を吸収することが多かったように感じます。

 

最終更新日:2014年2月25日