資料請求 Open Campus 大学見学

お知らせ

パラ陸上選手の青木涼さんが「広島県体育・スポーツ知事表彰」を受賞

2019年12月10日掲載

12月6日、広島県庁北館で「広島県体育・スポーツ知事表彰式」が行われ、青木涼さん(医療福祉学科2年)が表彰を受けました。青木さんは、6月の「第30回日本パラ陸上競技選手権大会」と7月の「2019ジャパンパラ陸上競技大会」のT36クラスにおいて、100m・200m走で1位を獲得。後者の100m走では、自身が保持していた日本新記録を更新するなど、その活躍ぶりが評価されての受賞となりました。

湯﨑県知事よりメダルを授与される青木さん

表彰式では、対象者一人一人に表彰状および記念品のメダルが授与され、その栄誉が称えられました。

湯﨑英彦広島県知事は、

「東京オリンピック・パラリンピックを来年に控え、人々のスポーツへの関心が高まっています。これからもスポーツを通して、県民の活力になってほしい」

と激励しました。

表彰式会場で表彰状とメダルを手に

青木さんは、

「この受賞を励みに、自身のタイムを縮めることができるよう頑張りたい」

と、更なる高みを目指します。


広報室

MySQL: 0.0887 s, 9 request(s), PHP: 0.1293 s, total: 0.2180 s, document retrieved from full_cache.