台湾の救急専門医であるCheng先生が生薬漢方診療学研究室に来られました。Dr. Chengは、救急医として働いているときに医療機器の重要性に気付き、台湾で医療機器会社 iMEDI+ を設立しました。iMEDI+は電子聴診器、心電図、睡眠時無呼吸症候群診断機器の開発などに取り組んでおり、台湾のTVでも取り上げられ、蔡英文台湾総統も関心を示しています。

今回、Cheng先生と研究所の研究者の皆さんの来訪で、中島正光教授、上田純也准教授、4年生、5年生の学生と懇談し、夢のあるお話が沢山できました。さらに今後は共同研究などを含め、台湾との交流を深めて行きたいと考えています。

181130 生薬漢方診療学 01 181130 生薬漢方診療学 02