学部トピックス

Topics

リハビリテーション学科 言語聴覚療法学専攻

2017.12.25

食べ物の飲み込みや言葉、聞こえなどの悩みに無料で応じる 東広島キャンパスに「言語聴覚健康センター」開設

広島国際大学 言語聴覚健康センター

 

地域の健康を守り、健康を担う知の拠点として、言語聴覚療法の提供及び研究をコンセプトとして広島国際大学言語聴覚健康センターを設立しました。

高齢者の嚥下障害は栄養摂取の障害とともに誤嚥性肺炎の大きな要因であり、健康寿命に重大な影響を与えます。加齢に伴う難聴も健康寿命に影響を与える一要因となっています。また、子どもに係る早期からの言語発達・難聴への支援は重要で、継続した個別の支援が必要です。

言語聴覚健康センターは、地域の方々の健康寿命を延ばす取り組みや小児の発達支援及び言語聴覚療法の研究推進を行います。

<事業内容>

  1. 地域住民を対象に言語聴覚療法に係る相談、支援を行います。
  • 嚥下障害・高次脳機能障害領域
  • 噛む、飲み込む、食べる機能のチェック
  • ことば、記憶、注意などの機能チェック
  • 嚥下障害・高次脳機能障害の相談、指導
  • 介護予防相談、指導
  • 小児・難聴領域
  • ヒアリングチェック
  • きこえとことばのコミュニケーション相談、指導
  • 加齢に伴う難聴相談、指導
  1. 地域住民・機関を対象とするコンサルテーション、研修及び公開講座を行います。
  2. 言語聴覚療法学の研究を推進します。

<担当教員>

センター長・医学アドバイザー 山岡 薫

          

嚥下障害部門 福岡 達之   小児・難聴部門 國末 和也

<担当、領域、相談曜日・時間>  要予約

担当 領域 相談曜日・時間
武内 構音障害 木曜日
13:00~14:00
沖田 成人の言語障害(嚥下領域) 木曜日
10:00~16:00
福岡 嚥下領域 月曜日
13:00~17:00
河村 発達障害
(対象:年少~小学2年生)
時間は要相談
國末 難聴 木曜日
14:00~17:00

ご予約については、下記連絡先までお電話ください。

<連絡先・受付時間>

広島国際大学 総合リハビリテーション学部事務室

TEL.0823-70-4851 FAX.0823-70-4852

受付時間:月曜日~金曜日(祝日を除く)9:00~17:00

<場  所>

広島国際大学東広島キャンパス3号館7階 言語聴覚健康センター

キャンパス内見取り図

言語聴覚健康センター チラシのダウンロードはこちら

PAGE TOP