資料請求 入試情報

新型コロナウイルス感染症に対する本学の対応について【第2報】

2020年3月31日掲載

新型コロナウイルス感染症に関しては、すでに世界中に拡散し、国内においても感染が拡大し、日々新しい情報が報道されています。
2020年2月14日付で「新型コロナウイルス感染症に対する本学の対応について」の第1報をお知らせしたところですが、未だ収束の兆しが見えない状況を鑑み、本学としての感染症に対する現在の対応を以下のとおり、お知らせいたします。
なお、今後の状況次第ではこの対応を変更する可能性がありますので、本学のホームページの最新情報を定期的にご確認ください。



1.大学行事・授業等について
(1)入学宣誓式
   4月4日(土)の入学宣誓式は、「中止」とする。
(2)新年度授業開始日
   4月20日(月)からとする。
   4月1日(水)~4月17日(金)については、大学での入構者数を制限し、
   開講授業を絞って実施する。

   ※詳細は、在学生履修ガイダンスおよび新入生ガイダンスにて通知する。
(3)在学生履修ガイダンス・新入生ガイダンス
   感染予防対策を十分講じたうえで、予定どおり実施
   在学生ガイダンス:3月30日(月)・31日(火)
   新入生ガイダンス: 4月6日(月)・7日(火)
(4)在学生・新入生健康診断
   感染予防対策を十分講じたうえで、予定どおり実施
   在学生健康診断:4月1日(水)・3日(金)・6日(月)
   新入生健康診断:4月7日(火)
   ※集合時間・場所等についての詳細は、別途本学ホームページに掲載する。
(5)課外活動、学生イベント等
   課外活動団体等が主催するセミナー、合宿、試合、ライブ等については、
   実施を中止または延期する。

   また、学外の機関・組織との共催のイベント・集会などを検討している場合に
   ついても中止または延期する。

   なお、対外試合については、4月末まで原則禁止とする。
   課外活動の練習においては、以下を遵守するとともに、感染予防に十分留意して
   活動すること。

    ①換気の悪い密閉空間、多数が集まる密集場所、間近で会話や発声をする
     密接場面での活動は禁止する。

    ②当面の間、平日・休日に関わらず、学内の練習においても所定の手続きを
     学生課でおこない、許可制とする。

    ③トレーニング機器など、複数の課外活動団体が共有する機材の使用は禁止する。
(6)食堂
   食堂の席数を4分の1に間引くとともに、座席が対面にならないよう配置する。
   なお、利用者間の密な接触を避けるため、座席の移動は禁止する。

2.授業実施にあたっての留意事項
(1)原則、常に窓と扉を開放し、換気を徹底する。開放できない場合でも必ず
   40分に5分程度は教室の空気の入れ替えを行う。

(2)授業時には、教室や机を広く使い、極力学生同士の間隔をあけて着席する。
(3)手洗いや咳エチケットを指導する。また、近距離での会話や発声等は
   できるだけ避け、やむを得ない場合はマスク等の着用を呼び掛ける。

(4)発熱等により、欠席する場合は、授業欠席扱いとしない。

 

3.海外渡航について
海外への業務出張、研究出張、旅行については、渡航先を問わず中止または延期とする。
(1)海外渡航し、帰国した学生・教職員の皆さん
  ①渡航先がどこの国であるかにかかわらず、帰国後14日間は可能な限り他人との
   接触を避け、自身の健康状態に十分注意すること。

   この期間に、風邪の症状や 37.5℃以上の発熱が 4 日以上続いたとき、あるいは
   強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があるときは、

   速やかに「帰国者・接触者相談センター」に相談し、その指示に従うこと。
  ②感染症危険情報が高い国・地域に海外旅行や海外留学等で渡航した場合、学生は
   14日間の登校禁止とし、

   教職員は14日間の就業禁止とする。なお、この期間は他人との接触を避け、
   自身の健康状態に十分注意するとともに、

   上記(1)に示すような症状がみられた場合は、速やかに「帰国者・接触者
   相談センター」に相談し、その指示に従うこと。

(2)留学生の皆さん
   新入生および春季休暇中に一時帰国していた留学生については、授業開始
   14日前までに日本に入国するとともに、入国後は、上記(1)の①②に従うこと。

   〔外務省 海外安全ホームページ〕
   https://www.anzen.mofa.go.jp/
   〔帰国者・接触者相談センター〕
   https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html

4.国内の移動について
  不要不急の出張や旅行についても、原則として自粛すること。

5.就職活動について
  企業説明会や採用試験などに参加する場合は、 感染予防に十分留意して活動すること。

6.キャンパス内への入構について
  学内での感染の機会を最小限にするための措置として学外者のキャンパス内への
  入構は制限する。

  止むを得ず本学キャンパス内へ入構する際には、接触感染のリスクを最小限にする
  よう次の事項を厳守のうえで対応すること。

  (1)予め面会する部署等に連絡のうえで入構いただく。
  (2)入構者の人数を極力最小限にし、面会時間の短縮等により接触による感染防止策を図る。
  (3)入構者は必ず感染対策(手洗い、咳エチケット、アルコール消毒、マスク着用等
     その他感染症対策として
効果があるとされる方策)を講じるよう配慮いただく。

7.新型コロナウィルス感染症予防のために

      学生・教職員のみなさんには、健康にいっそう留意され、感染しない、感染させない行動を心がけて

      ください。

       感染予防対策の詳細はコチラを参照ください。

 

8.新型コロナウイルス感染症に罹患等した場合の対応について

      必要に応じて感染の拡大を防止するための措置を講じる必要があることから、速やかに、電話又は

      電子メールにより、大学に報告してください。

      詳細は以下を参照ください。

         学生の方はコチラ

         教職員の方はコチラ

 

 

 

以 上

 

 

 

MySQL: 0.0120 s, 9 request(s), PHP: 0.1022 s, total: 0.1141 s, document retrieved from full_cache.