常翔学園 広島国際大学

チャレンジプロジェクト
広島国際大学チャレンジプロジェクトについて

学生自らが企画・立案したプロジェクトを資金面でサポートするのが広島国際大学チャレンジプロジェクトです。 チームで協力し合い、失敗を恐れずチャレンジする精神が社会で活きてきます。

広島国際大学チャレンジプロジェクト

理念

本学園の建学の精神に基づき、人のため、社会のため、地域のため、学生自らがプロジェクトを企画・立案し、その実現を果たすために、失敗を恐れずチャレンジすることで、社会人基礎力にある「前に踏み出す力」、「考え抜く力」、「チームで働く力」の向上を目指します。

 

募集時期

随時受付
①2016年3月10日から申請受付開始
②原則2016年4月から2017年2月末日までの間にプロジェクトを完了させてください。

 

活動期間

1年間

 

奨励金(1企画上限)

原則 500,000円
10万円以上かつ2ヶ月以上のプロジェクトについては、実施期間半ばに、中間決算報告を行っていただきます。
また、1件につき、原則50万円までとするが、プログラム内容を精査した結果、妥当性があれば、50万円を超えて支給する場合があります。

 

募集プロジェクト

①イベント実施型プロジェクト(1週間~1ヶ月程度の短期間の取り組み)
【過去に実施した具体例:「陶芸教室」「フラワーアレンジメント教室」「パン教室」「小学生サッカー教室」など学内外活性化に繋がるプロジェクト】
②地域課題解決型プロジェクト(1ヶ月~半年程度の中・長期間の取り組み)
【過去に実施した具体例:「まちづくりプロジェクト」「まちおこしプロジェクト」「小児看護プロジェクト」などの地域課題解決や地域活性化に取り組むプロジェクト】
※上記に該当しない企画については下記申請窓口までお気軽にお問い合わせください。

 

募集テーマ

●地域の交流に貢献する活動  ●地域の教育・福祉に貢献する活動
●地域の産業に貢献する活動  ●大学を活性化する活動

 

選考基準

①プロジェクト実施により、自己成長に繋がる企画
②キャンパスライフをより楽しくし、大学をより活性化させる企画
③社会・地域の人々との協働を行う企画
④学部・学科・学年の枠を越え、協働して取り組む企画
⑤国際的な視野に立って社会貢献に取り組む企画
※①~⑤の認定指針の内、2つ以上を満たす企画とします。
※原則、課外活動団体からの応募、または、ゼミでの研究あるいは、卒業論文等の作成を直接の目的とするものは応募できません。

 

申請方法

①事前に「エントリーシート」を下記申請窓口へ提出し相談後、「実施企画書」を作成してください。
②企画の認定まで時間がかかる場合がありますので、希望者はできるだけ早めに申請窓口へ相談に来てください。
③プロジェクトとして認定されない場合もありますので、認定前に業者等との契約等は行わないようにしてください。
④原則、進行中のプロジェクトの事後申請は受け付けることができません。
フローチャート pdfファイル(27KB)

 

申請書類等ダウンロード

広島国際大学 チャレンジプロジェクト エントリーシート Wordファイル(32.5KB)

 

申請・相談窓口

東広島キャンパス 学生課(2号館2階)
呉キャンパス 呉学生課(1号館1階)
広島キャンパス 医療経営学部事務室(1階)

 

過去のチャレンジプロジェクト活動報告
http://www.hirokoku-u.ac.jp/hiu-standard/challenge/backnumber

 

2012年度までの学生支援プログラム(実施報告)はこちら

△Pagetop