常翔学園 広島国際大学

チャレンジプロジェクト
『LCF(Let‘s have fun with Children & Families)』プロジェクト

呉市すこやか子育て支援センターを活動の場として、看護学部の学生が、地域の親子に楽しんでいただけるイベントを企画・実施します。

夏祭り会~親子みんなで楽しもう~オンライン開催

LCFプロジェクトは、毎年七夕の時期に合わせて、広市民センターに地域の親子を招き七夕会を開催しています。当初は、対面での開催を企画しており、そのための準備をしていましたが、今年度は新型コロナウイルスの影響により、開催日時を延期し、夏祭り会をオンライン上で開催しました。急遽オンラインでの開催でしたが、ひろひろばさんや先生方の協力のもと無事に開催することが出来ました。

定番のアンパンマン体操や手遊び、動物クイズはもちろん、夏らしいパイナップル体操や夏祭りの絵本の読み聞かせなどを行いました。新型コロナウイルスの影響で友達と外で遊べない状況が続く中、この夏祭り会を通してリフレッシュできたのではないかと思います。

「いとまきまき」では伴奏に合わせて歌を歌いながら手遊びを行いました!

 

「にぎりぱっちり」ではスカーフを使用して動物に見立てながら手遊びを行いました!

パイナップル体操ではおしりをフリフリさせてリズミカルに踊りました!

子ども達は浴衣を着ながら夏祭りに関する絵本を聞いたり、学生の動きに合わせて家族と一緒に手遊びやダンスを行いました。
特にダンスでは、同じダンスを2回行い、1回目終了後にポイントとなる動きの手本をしながら説明することで楽しく身体を動かすことができました。

新型コロナウイルスの影響で、地域の夏祭りに参加できない子ども達に少しでも夏祭りの気分を味わってもらいながら、楽しい時間を過ごせました。
今後も感染に気を付けながら、参加される方々に楽しんでいただけるよう活動を積極的に続けていきます!

△Pagetop