常翔学園 広島国際大学

チャレンジプロジェクト
『紡ぎ~天応活性化~』プロジェクト

2018年7月に発生した西日本豪雨の被災地・呉市天応地区で、学生が「人と人の関係を『紡ぐ』」支援・取り組みを行います。

天応応急仮設住宅で健康チェック

2月15日に天応応急仮設住宅の談話室で健康チェックをおこないました!皆さまとゆっくりお話をさせていただき、血圧も測定しました。生活環境が変わったことで、お困りのことも多くあることがわかりました。お話をさせていただくことで、少しでもホッとしていただける時間になれたらいいなと思いました。

また、仮設住宅の駐車場にガラスの破片がたくさん混じっていることを社会福祉協議会の方からお伺いし、駐車場の環境整備もおこないました!写真のとおり、たくさんのガラス破片や太い釘などを拾い集めました。少しでも安全に利用していただけるためのお手伝いになればと思っています。

今回の活動も、仮設住宅の皆さまや社会福祉協議会の方々にたくさんサポートしていただきました。本当にありがとうございました!