\

学部長メッセージ

「健康づくり・スポーツ振興の
プロフェッショナル」へ!

超高齢社会の日本において、人生を健康で充実したものにするために運動やスポーツが重要であることは疑いのない事実です。しかし、どんな運動をどのくらいの強度でどのくらいの回数・頻度で行えばいいかなど科学的な知見と実践力を兼ね備えた指導者はそうはいません。子どもから大人、高齢者に至るまで幅広い年代、さらには様々な生活環境の人々が、健康で充実した生活を送るために、私たちは運動やスポーツというツールでどう関われるのか。

健康スポーツ学部では、幅広い知識と高い意識を持ち、本人はもとより周囲の健康を守り、育む活動を主体的に行うことができ、地域や企業などあらゆる「場」において、スポーツや運動の指導を通して、健康づくりや生活習慣病予防に貢献する「地域リーダー」の育成を目指します。そのため、「医療・健康に興味のある人」、「人とのかかわりに興味がある人」、「運動・スポーツに関わりたい人」を歓迎します。

「人びとの健康づくりを支える」には、科学的な知識・多様な価値観などを身につけておく必要があります。

本学で学び、これから変革の時代に必要とされる人材となるよう共に歩みましょう。

学部長服部 宏治

ページのトップへ戻る