キャンパス

Campus

色とりどりのキャンパスライフ。
学生の数だけ、描く夢がある。

薬学部365DAYS


学生生活レポート

薬学部の学生は、入学から卒業まで6年間を呉キャンパスで過ごします。
自宅通学生もいれば、寮やアパートで一人住まいの学生も。
そんな学生たちにとって、キャンパスは学びの場だけではなく、クラブ活動や友だちとの交流と憩いの場。
薬剤師として必要な知識や技術、そして人間性を磨く場所です。
ここで実際に、学生たちはどんなキャンパスライフを送っているのでしょうか。
自宅生と寮生の2人に登場してもらい、お話を聞きました。

4年次 太田 吉彦さん(寮生)

太田 吉彦さん

テスト勉強は、自習室で。静かで落ち着けます。

休憩時間や放課後など、時間が空いたときには、自習室で過ごします。あまり人が来ないから静かで、落ち着ける空間です。来る人は限られていて、顔を合わせるうちに友だちになりました。テスト前などは放課後に弁当を持ち込んで、自習室が閉められる10時までみんなで勉強して過ごします。

ルービックキューブを楽しんでいます。

2年次になって、活動を始めました。友だちが部長となって立ち上げたルービックキューブ研究会に所属しています。始めたばかりのときは、少しの空き時間も練習を。今では、ずいぶんできるようになりました。6面完成させるのに、1分強。部長は10数秒なので、まだまだですが・・・。たまに他大学や社会人の同好会の方と交流してます。時間を競ったりするのが、勉強の合間の良い息抜きになっています。

「呉弁」にもすっかり慣れました。

呉キャンパスは、JRの駅からも近く、周辺には食べ物屋さんやホームセンターなどがありとても便利。初めての一人暮らしですが、寮生活で困ったことや不自由を感じたことはありません。ただ、一番戸惑ったのは言葉の違い。今はもうすっかり慣れましたが、入学当初は相手の話を聞くだけで精一杯のときもありましたよ。


寮生に密着

藤原 志帆さん

寮生 1年次 藤原 志帆さん
ある木曜日のスケジュール

初めての一人暮らしは、最初不安だらけでした。
でも、私と同じく県外からやってきた同級生と、寮や大学で顔を合わすうちにすぐに打ち解けました。今では、おしゃべりしたり、不安があれば相談し合ったり、試験前には一緒に勉強したり…。勉強はもちろん、軽音部や大学祭実行委員、アルバイトなど、学生生活を思い切り楽しんでいます。キャンパスはJR新広駅にも近く、便利がいいので、休日には友だちと広島までショッピングに出かけて、息抜きをすることも。6年間の大学生活を有意義に過ごして、薬剤師としての知識と心をしっかり学んで、患者さんから頼りにされる薬剤師になりたいです。

8:00起床・朝食
健康のために、簡単なものでも朝食は必ず食べます。
今朝は、キャンパス近くに最近オープンしたベーカリーショップ「粉こから」で買ったパンと牛乳で、エネルギーをチャージ!
8:50通学
キャンパスの敷地内にある寮から教室までは、歩いてすぐ。
寮なら夜遅くまで勉強しても、朝はギリギリまで寝ることができるので、助かっています。
9:00授業
午前中の授業は、1限目が英語Ⅱb、2限目が情報処理Ⅰb。
どの授業もめざす薬剤師の道に通じていると思うと、自然と真剣になります。
12:10昼食
キャンパス内の学食で友だちと一緒にランチ。安くて、ボリュームも満点。
栄養価も考えられているメニューが、おなかも心も満たしてくれます。
13:00フリータイム
午後の3限目は授業がないので、基本的には休憩タイム。
今日は、同じアルバイト先で働く先輩(看護学科3年次 塚田瑠美さん)とばったり。バイト先であったことなど共通の話題で、楽しくおしゃべり。
14:40授業
4限目の授業は、ちょっと難しい有機化学Ⅰ。薬学の基礎になるので、しっかり理解するように頑張っています。
16:20寮に帰る
今日の授業は終わり。購買でおやつを買って、寮にいったん帰ります。
今日は、5時から大学の近くにある、ホテルのレストランでアルバイト。ちょっと休憩したら、アルバイト先へ急ぎます。
20:45情報処理演習室で勉強
アルバイトの日は、夕食はまかない食ですませます。夜8時半になると、アルバイト先から帰宅。その後、再びキャンパスへ。 夜10時まで自由にパソコンが使える1号館の情報処理演習室は、寮からも近く、放課後や空き時間にも友だちとよく集まって勉強しています。
22:00帰宅
寮に帰り、明日の準備と、少し予習・復習をして、就寝します。
寮には頼りになる寮長や寮母さんもいるので、女子の一人暮らしでも安心です。

主な行事

行事リスト

行事リスト


キャンパスマップ

キャンパスマップ

  • 1図書館

    図書館

    看護、薬学系を中心に国内外の書籍を所蔵した図書館。最新のDVDなどを視聴できるAVコーナーもあります。図書自動貸出返却装置を設置し、自由に手続きができます。

  • 2レストラン瀬戸

    レストラン瀬戸

    座席数は500席で、ランチだけでなく朝食も夕食も利用可能。支払いにEdyシステムを利用できます。

  • 3総合教育センター

    総合教育センター

    総合教育センターでは、さまざまな学修相談、個別指導のほか、講座を開講しています。
    得意なところをもっと伸ばしたい。苦手なところを克服したい。そんな学生を応援しサポートします。

  • 4コンビニエンスストア

    コンビニエンスストア

    お弁当にサンドイッチ、おにぎりやお菓子類など、バラエティ豊かな食品がいっぱい。洗剤やトイレットペーパーなど、日常生活に必要な商品がいつでも手に入ります。

  • 5メディアホール

    メディアホール

    約400名を収容するメディアホール。大迫力の120インチスクリーンを2面設置しており、さまざまなメディアソースが利用可能なAV機器を導入しています。

  • 6学生研修棟

    学生研修棟

    部屋数は692室。フローリングタイプの部屋には、エアコン、食器棚、勉強机やベッドなど生活必需品が常備されています。セキュリティも万全です。


アクセスマップ

  • 広島駅から

    JR呉線快速安芸路ライナー[新広駅]
    →徒歩7分(所要時間約46分)

  • 広島空港から

    リムジンバス→JR呉線[新広駅]
    →徒歩7分(所要時間約54分)

  • 呉港から

    呉駅まで徒歩7分→JR呉線[呉駅]
    →JR呉線[新広駅]→徒歩7分(所要時間約20分)


大学周辺おすすめスポット

呉キャンパス周辺おすすめスポット

呉キャンパス周辺おすすめスポット

  • 銀ぽあーる杉本

    銀ぽあーる杉本

    呉や瀬戸内をテーマに、地元の果物や素材を使ったケーキや焼菓子がいっぱい。パティシエ歴47年のオーナーシェフがこだわりの素材で焼き上げるケーキは、スイーツ好きな広国大生に評判ですよ。

    住所: 呉市広古新開2-9-1
    電話: 0823-74-1278
    営業時間: 9:00~18:30
    定休日:火曜日

  • 『ieRo/イエロ

    『ieRo/イエロ

    古民家を改装した雰囲気のあるレストラン。10種類の前菜が盛られたパレットランチや、創作料理の月替わりディナーは、見た目もGood!ゆっくり食事をしたり、少しおしゃれをしてお出かけしたい日におすすめです。

    住所: 呉市広本町2-5-27
    電話: 0823-43-1649
    営業時間: 11:00~15:00 18:00~21:30
    定休日:月曜日

  • Cafe’ BLEU/カフェ ブリュ

    Cafe’ BLEU/カフェ ブリュ

    新広駅から大学に行く途中にある、ほっと一息つける隠れ家スポット。軽食やカフェメニューの他、持ち込み無料(要1drオーダー)で銀ぽあーるのケーキが楽しめるのは裏情報?!夜はジャズやアコースティックライブもあって、音楽通も集まるそうです。

    住所: 呉市広古新開2-7-8 1F
    電話: 090-2177-7598
    営業時間: 11:00~20:00
    定休日:火曜日

  • 粉こから KOKOKARA

    粉こから KOKOKARA

    広国大生の間でも、香ばしい焼き立てパンが評判。低温でじっくりと発酵させた生地の外はサクッ、中はモチふわ♪総菜パンや菓子パンがたくさん並びます。新作や人気のパンはすぐに売り切れるので、要チェック!

    住所:呉市広古新開1-3-27
    電話:0823-31-5655
    営業時間: 7:00~19:00
    定休日:無休

ページのトップへ戻る