学部案内

Outline

ディプロマポリシー

保健医療学部 診療放射線学科

最先端の医療テクノロジーをチーム医療に

  • 1)診療放射線技師としての強い使命感と責任感を持つとともに、豊かな人間性と高い倫理観を身につける。
  • 2)専門的な医療技術に対応できる知識と技能を身につけ、医療現場で活躍できる。
  • 3)医療現場で必要とされるコミュニケーション能力を身につけ、「いのちのそばに、ひととともに」を共有するチーム医療に貢献できる。
  • 4)医療人として地域社会のさまざまな問題について、専門的な立場から適切な情報提供と対応ができる。
  • 5)スペシャリストとして常に高度専門技術の向上に努め、研修・研鑽を行う意欲を持つ。

保健医療学部 医療技術学科

臨床工学専攻

進化する医療の最前線に立つ生命維持管理装置の専門家

  • 1)臨床工学技士としての高い志を持ち、医療を担うにふさわしい倫理観や人間性を備え、患者さんの気持ちに寄り添った医療を提供することができる。
  • 2)医学と工学にわたる基礎分野、ならびに専門となる臨床工学の知識・技術を学修し、今後の医療技術の進展に対し専門性の更なる向上に主体的に取り組むことができる。
  • 3)創造力と高い倫理観を備え、医療チームの協働・連携者として、患者さんの問題解決に参画するとともに患者の利益を追求することができる。
  • 4)国際的視点と学術的視点を合わせ持ち、臨床工学分野の新たな価値や技術の創意・工夫により、より良い医療の提供に挑戦し続けることができる。

臨床検査学専攻

精密な生体情報を、正確に解析するスペシャリストを育成

  • 1)臨床検査技師としての強い使命感と責任感を持つとともに、豊かな人間性と高い倫理観を身につける。
  • 2)専門的な医療技術に対応できる知識と技能を身につけ、医療現場で活躍できる。
  • 3)医療現場で必要とされるコミュニケーション能力を身につけ、「いのちのそばに、ひととともに」を共有するチーム医療に貢献できる。
  • 4)医療人として地域社会のさまざまな問題について、専門的な立場から適切な情報提供と対応ができる。
  • 5)スペシャリストとして常に高度専門技術の向上に努め、研修・研鑽を行う意欲を持つ。

救急救命学専攻

生命を救う最前線で、的確に活動する

  • 1)救急救命士としての強い使命感と責任感を持つとともに、豊かな人間性と高い倫理観を身につける。
  • 2)専門的な医療技術に対応できる知識と技能を身につけ、医療現場で活躍できる。
  • 3)救急医療現場で必要とされるコミュニケーション能力を身につけ、「いのちのそばに、ひととともに」を共有するチーム医療に貢献できる。
  • 4)地域における救急医療でのさまざまな問題について、専門的な立場から適切な情報提供と対応ができる。
  • 5)スペシャリストとして常に高度専門技術の向上に努め、研修・研鑽を行う意欲を持つ。
PAGE TOP