入学検定料について

入試情報サイト > 入試情報 > 入学検定料について

入学検定料について

各入試制度における入学検定料は、下表のとおりです。インターネット出願をすることによって、入学検定料が割引されます。
その他の入学検定料割引制度は、【入学検定料割引制度について】をご覧ください。

入試制度 1日/ 1学科 インターネット割引後の入学検定料
AO入試 35,000

インターネット出願に対応しておりません。

公募制推薦入学選考〈併願型〉〈専願型〉、
一般入試(手続期間長期型)、
一般入試前期(A・B・C日程)※、一般入試後期日程
35,000 32,000
大学入試センター試験利用入試(前期)(後期) 15,000 12,000

※一般入試前期(センタープラス方式)は、一般入試前期(A・B・C日程)受験者が、併願検定料1日10,000円で受験することができます。

入学検定料割引制度について

複数日試験(選考)日がある入試において複数日の受験をする際および併願制入試において複数学科の受験をする際、下図のとおり割引が適応されます。また、1日3学科(専攻)~6学科(専攻)まで同一料金で併願できます。

推薦入学選考・一般入試

※公募制推薦入学選考〈併願型〉の1日目と公募制推薦入学選考〈専願型〉を併願する場合も割引が適応されます。

大学入試センター試験利用入試(前期・後期)

割引制度の適応パターン(例)

①推薦入学選考の2日間受験時の割引

「公募制推薦入学選考〈併願型〉を2日間受験」する場合
「公募制推薦入学選考〈併願型〉と公募制推薦入学選考〈専願型〉を組み合わせ」する場合も割引の対象となります。

②併願制入試において複数学科受験時の割引

併願制入試(公募制推薦入学選考〈併願型〉、一般入試、センター利用入試)において、複数学科を併願する際、割引が適
用され3学科~6学科まで同一料金で受験できます。

③一般入試前期(センタープラス方式)において、一律料金で全学科判定

一般入試前期(センタープラス方式)は一般入試前期A日程、B日程、C日程それぞれの日程に併願して出願が可能であり、
日程ごとに受験学科数が異なっていても、一律料金(10,000円)で当日受験した全学科で合否の判定ができます。

1学科でも6学科でも10,000円で当日受験した学科全てで合否を判定します。

ページのトップへ戻る