一般入試前期A日程

入試情報サイト > 入試情報 > 一般入試前期A日程
  1. 当日受験した3科目から高得点の2科目で合否判定!!
  2. すべての学部間で6学科(専攻)まで併願可能
  3. 一般入試前期を3日間※連続受験可能
  4. 一般入試前期の3日間※で日程割引を適用
  5. センタープラス方式との併願で高得点科目と大学入試センター試験の結果を利用した合否判定も可能

※一般入試前期A日程、一般入試前期B日程、一般入試前期C日程

●1日6学科(専攻)、一般入試前期3日間※で最大18学科(専攻)まで併願可能。
●すべての試験会場において一般入試前期を3日間※連続日程で実施します。

出願資格

次の各項のいずれかに該当する者。

  1. 高等学校(在外認定を含む)または中等教育学校を卒業の者、および2020年3月卒業見込みの者。
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了の者、および2020年3月修了見込みの者。
  3. 学校教育法施行規則第150条第1号から第6号の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者、韓国高等学校または朝鮮高級学校を修了した者および2020年3月修了見込みの者。
  4. 上記以外の者で、学校教育法施行規則第150条第7号の規定により、本学において、個別の入学資格審査により高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者で、2020年3月31日までに18歳に達する者。

試験日程・試験場所

学部 出願期間 試験日 合否発表日 入学手続期限 試験場所

全学部
2020年
1月7日(火)~1月25日(土)
2月5日(水) 2月15日(土)
(合否通知発送予定日)
合否通知を発送および
本学ホームページ上で合否を発表
●1次手続
 2月25日(火)まで
●2次手続
 3月9日(月)まで
〔郵送のみ。消印有効〕

広島、東京、名古屋、大阪、松江、岡山、福山、山口、高松、松山、高知、北九州、福岡、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、那覇

選抜方法(試験科目等)

学部 学科・専攻 1限目 2限目選択科目[注]
(2科目から1科目選択)
3限目選択科目
(3~4科目から1科目選択)
試験
時間
配点 満点

数学
Ⅰ・A
数学
Ⅰ・A・
Ⅱ・B
物理基礎
・物理
化学基礎
・化学
生物基礎
・生物
国語

保健医療学部

診療放射線学科    
60分
各科目
100点
(1限目、2限目、
3限目の受験科
目のうち、高得
点2科目を合否
判定に使用[薬
学部は理科を必
須とする]する)
200点
医療技術学科
【臨床工学専攻】
 
医療技術学科
【臨床検査学専攻】
 
救急救命学科
総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科
【理学療法学専攻】
リハビリテーション学科
【作業療法学専攻】
リハビリテーション学科
【言語聴覚療法学専攻】
リハビリテーション学科
【義肢装具学専攻】
健康スポーツ学部 健康スポーツ学科
健康科学部 心理学科
医療栄養学科
医療経営学科
医療福祉学科
【医療福祉学専攻】
【介護福祉学専攻】
【保育福祉学専攻】
看護学部 看護学科
薬学部 薬学科    

※英語:「コミュニケーション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・コミュニケーション英語Ⅲ・英語表現Ⅰ・英語表現Ⅱ」
※数学Ⅰ・A:「数学Ⅰ・数学A」
※数学Ⅰ・A・Ⅱ・B:「数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B(数列・ベクトル)」
※国語:「国語総合(現代文のみ)・現代文B」
[注]診療放射線学科、医療技術学科(臨床工学専攻・臨床検査学専攻)、薬学科の2限目選択科目は「数学Ⅰ・A・Ⅱ・B」とする。

併願について

すべての学部間で6学科(専攻)まで併願可能です。一般入試前期の3日間にわたり併願することもできます。
なお、診療放射線学科、医療技術学科(臨床工学専攻・臨床検査学専攻)、薬学科を併願学科として選択する場合は、
次の学科優先順位により科目を選択する必要があります。
〔学科優先順位〕
①診療放射線学科・薬学科 > ②医療技術学科(臨床工学専攻・臨床検査学専攻) > ③その他

併願時の検定料について

●検定料:35,000円(インターネット出願なら32,000円)/ 1日1学科(専攻)
●日程追加併願:20,000円
●学科追加併願:10,000円/ 1学科(専攻)※

※検定料に20,000円追加すると通常3学科の併願となりますが、複数学科併願割引により、6学科まで同一料金で受験できます。一般入試前期3日間受験なら、18学科まで併願可能。合格のチャンスが広がります。

ページのトップへ戻る