薬学の世界

18 Labs

天然物資源から研究 分子微生物科学研究室

第29回微生物シンポジウムが盛会のうちに終了いたしました。

多くの方にご参加をいただき、心より感謝申し上げます。

シンポジウムホームページに終了のご挨拶を掲載しました。

看板

IMG_3939

IMG_3926

第29回微生物シンポジウムホームページを公開しました。

第29回微生物シンポジウムを平成29年8月29日(火),30日(水)の2日間の日程で、広島国際大学メディアホール(呉キャンパス)にて開催させていただきます。

多数の方のご参加、ご発表をお願いいたします。

参加申し込みフォーマット並びに要旨フォーマット等はホームページにございます。
お手数ですが以下のURLよりダウンロードいただきまして、事務局宛までメール(micro-29@ps.hirokoku-u.ac.jp)にてお申し込み下さいますようお願いいたします。

第29回微生物シンポジウムホームページ
http://www.hirokoku.jp/biseibutsu29/

誠に恐縮ではございますが、下記の期日までにお申し込みいただきますようお願いいたします。
発表申込締切:2017年7月10日(月)
事前参加申込:2017年7月18日(火)第29回微生物シンポジウム

世話人 山中 浩泰
事務局 小林 秀丈、清家 総史

微生物シンポジウム案内ポスター

清家 先生着任。

2017年4月1日 分子微生物科学教室の新たなスタッフとして清家 総史 助教(写真 左)を迎えることができました。これらも益々研究室が盛り上がることを期待しています。

thumb_IMG_1238_1024

 

第29回 微生物シンポジウムの開催日程が決定しました.

下記の日程において、山中 浩泰 教授 主催のもと第29回 微生物シンポジウムが開催されます.

微生物シンポジウム案内ポスター

2016年度オープンキャンパスで研究室探訪を実施しました。

6月19日(日)

広島国際大学オープンキャンパスのイベントで高校生に対して研究室の紹介を行いました。分子微生物科学教室配属学生(4年生)が訪れた高校生達に研究室を案内し、また研究内容についての説明を行いました。訪れた高校生は熱心にその説明を聞いていました。

写真では細菌を顕微鏡で観察する方法について説明をしているところです。この後、実際に顕微鏡で観察をしてもらいました。皆さん細菌を観察してその形態に驚いてる様子でした。

 

2016年度分子微生物科学教室研究室探訪

第29回 微生物シンポジウムを山中浩泰 教授が主催することになりました.

 過日,日本薬学会第136年会中に開催された「平成27年度 微生物学教科担当教員会議」にて山中浩泰 教授が第29回微生物シンポジウム(平成29年度開催予定)の世話人となることが正式に決定されました。これに伴い,小林秀丈 講師が事務局を担当する予定です.シンポジウムの詳細は,今後随時ご案内します.

ページのトップへ戻る