資料請求 入試情報

お知らせ

一般社団法人リハビリテーション教育評価機構より作業療法学専攻が適正な養成施設として認定されました!

 

2020年8月20日掲載

この度、本学作業療法学専攻が一般社団法人リハビリテーション教育評価機構に評価申請を行い、2020年(令和元年)3月に適正な養成施設として認定されました。(前回:2015年(平成27年)3月に認定)

また、優れた点として、「複数の医療職養成課程併設の利点を活かし多職種連携教育が実施されている」と評価をいただきました。


< リハビリテーション教育評価機構について >
全国リハビリテーション学校協会に加盟する理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の養成校に対し、中立的な第三者機関として教育評価を行うことで、リハビリテーション教育の質の向上、発展、充実を図ることを目的に平成24年4月2日に発足した機関です。

< 認定評価について >
(一般社団法人リハビリテーション教育評価機構 ホームページより)
 我が国におけるリハビリテーション教育施設の教育の質を保証するため、リハビリテ
ーション教育プログラムの公正かつ適正な評価を行い、その教育施設の優れている点や課題を明らかにします。
 審査の結果、一定の水準を満たしていると認められた教育施設に対して
 認定証を発行します。(掲載ホームページ http://jcore.or.jp/certification.html

 

 

MySQL: 0.0813 s, 91 request(s), PHP: 0.1375 s, total: 0.2187 s, document retrieved from database.