資料請求 大学見学

お知らせ

よりよい発達障害児者支援へ 現場従事者との交流で学ぶ作業療法学専攻主催「事例学習会」開催

2015年5月11日 掲載

地域で発達障害児者を支援する従事者を対象に、「発達障害児者地域支援事例学習会」(以下、夜ゼミ)を5月12日(火)に東広島キャンパスで開催します。

夜ゼミには作業療法士をはじめ、さまざまな職種の支援者を大学に招き、意見を出し合いながら、支援技術の研鑽と学生との相互交流を図ります。
 

支援従事者・学生相互にとって貴重な機会

発達障害児者支援に関する事例の検討や、情報交換などを行います。支援業務従事者にとっては、他職種の業務内容や価値観に触れられる場になるとともに、学生にとっては、大学にいながら最前線の現場を垣間見ることができる、貴重な機会です。

夜ゼミでは、ゼミの趣旨「give and take」の考え方の下、今後2カ月に1回のペースで計6回にわたり活発に議論を展開する予定です。

 

【実施概要】

1.開催日時:奇数月 第2火曜日 18:00~20:30 ※初回は5月12日、最終回は3月8日の全6回開催予定

2.場   所:広島国際大学 東広島キャンパス 3号館10階 31005教室<広島県東広島市黒瀬学園台555-36>

3.参 加 者 :発達障害を持つ方々の支援(医療・福祉・教育)に従事しているスタッフおよび学生
4.参 加 費 :無料
 

取材の申し込みおよび内容に関するお問い合わせ先

広島国際大学 広報室(坂井・中神)
TEL:0823-27-3102