1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
  6. 教職員募集
資料請求 大学見学

在学生の方へ

試験情報

試験については、履修規定に定めるとおり履修許可を得た科目についてのみ受けることができるものとし、当該科目の授業期間中に担当教員により随時実施されます。

受験上の注意

受験に際しては、次の事項に十分注意しなければなりません。

  • 1. 学生証を所持しない者は受験できない。
  • 2. 受験の際は、必ず机上に学生証を提示しておかなければならない。
  • 3. 試験開始後30分以上遅刻した者は、試験室に入室できない。また、開始後40分経過するまで退室できない。
  • 4. 教科書、ノート、辞書等は机上においてはならない。ただし、あらかじめ、許可されたものはこの限りではない。
  • 5. 配付された試験用紙はすべて提出し、試験室から持ち出してはならない。試験用紙の持ち出しは不正行為とみなす。
  • 6. 一切の不正行為を厳禁する。不正行為をした者は賞罰規定により処分する。

追試験

試験を病気その他やむを得ない理由により受験できなかった者は、つぎの要領により追試験を願い出ることができます。

1.手続期限
当該試験終了日の翌日から起算して3日以内(休日は除く)とする。
2.提出書類
「受験不能届兼追試験願書」
1科目につき1枚(所定用紙)
3.追試験料
1科目につき1,100円
4.出願できる理由および添付書類
理由条件添付書類
病気・傷害 医師が就学に耐えられないと診断したもの 医師の診断書
忌引 二親等以内の親族の死亡 死亡を証明する書類または会葬礼状(死亡日明記のもの)
災害 台風、水害、地震、火災等 罹災証明書
交通機関の支障 代替交通機関のない通学区間における交通機関の運休、停滞によるもの
または交通機関が30分以上延着した場合
運休または延着証明書

5.申請窓口

東広島キャンパス……教務課(2号館2階)
呉キャンパス…………教務課(1号館1階)
広島キャンパス………医療経営学部事務室(1階)

再試験

再試験とは、必修および選択必修科目において日常の学修状況が良好であるにもかかわらず、成績が合格点に達しなかった者に対して行う試験をいいます。受験の可否は、各授業担当者が行います。

なお、毎学期末に再試験対象者の掲示および再試験願の受け付けを行いますので、注意して掲示板を見ておいてください。

また、今年度の再試験の日程は行事予定表に記載しています。

不正行為による懲戒処分(抜粋)

試験場で不正行為を行った場合の懲戒の程度は、次の基準によることとなっています。

イ.一時の出来心によるものは訓告または9日以下の停学に処し、当該科目についてその年度の履修許可を無効とする。

ロ.計画的なものは、10日以上1ヵ月以下の停学処分に処し、当該学期内試験の全授業科目についてその年度の履修許可を無効とする。

ハ.再度不正行為をなした者または改悛の情が認められない者は、無期もしくは3ヵ月以下の有期停学または放学に処し、当該学期内試験の全授業科目についてその年度の履修許可を無効とする。

上記イからハのいずれかの処分を受けた保健医療学部、看護学部および薬学部の学生は、当該処分科目について、次年度「再受験科目」として申請することはできない。

最終更新日:2017年4月12日