1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
資料請求 入試情報

情報端末の必携化について

 

  

2021年度入学生から情報端末を必携とすることといたします。本学では、高度情報化社会において活躍できる専門職業人を育成するために、ICT(情報通信技術)を適切に使用して情報収集や発信、問題発見や解決方法を提示する能力を身に付けることを目的に、「アクティブラーニングの強化」「ICT活用教育の推進」を進めております。

ICTを活用したアクティブラーニング、グループワークや体験学習、事前・事後学修、オンライン授業の実施、レポート・課題作成、講義の履修登録、成績閲覧および、学生生活に必要な情報取得において、学生個人の情報端末(ノートパソコン等)が必要となります。在学中から、様々な情報システムを活用することで、ICTスキルが身に付くとともに、「いつでもどこでも学べる環境」が整うことで、感染症対策や災害時等、休講を余儀なくされた場合に備えることが可能となります。

詳細につきまして、以下の通りとなりますので、ご理解の上、入学時に情報端末のご準備および、自宅でのインターネット環境の整備・充実にご協力くださいますようお願い申し上げます。

 

また、必携化に関する「FAQを随時更新して参りますので、必ずご確認くださいますようお願いいたします。
ご確認いただいたまで、不明点ありましたら、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

情報端末・ネットワーク利用環境

・Teamsのビデオ会議によるライブオンライン授業

・電子メール(Microsoft Office365を使用したメールの送受信)
・学生ポータルサイト(Campusmate-J)を利用した、講義の履修登録、成績閲覧および、休・補講情報、就職情報等学生生活に

 必要な情報の取得
・Course Power[LMS(Learning Management System)]を活用した、電子ファイルでの教材資料の配布やレポート・課題の提出、

 テスト・アンケート等の実施
・基礎学力の向上を目的としたe-learning教材の活用
 「ビジュランクラウド」:医学・看護・健康・保健分野のさまざまな映像コンテンツの視聴
 「広国ドリル」: 5教科(国語、社会、数学、理科、英語)の基礎学力強化・一般常識試験対策
・全学共通必修科目や各学科の専門教育での活用および、学科独自の教育支援ツールでの活用
・全館無線LAN完備(キャンパス内のどこにいてもインターネットに接続できます。)

 

入学までにご用意いただく情報端末の大学推奨スペック

OS

Windows10、Windows11(どちらでも可)
(HomeまたはProのエディションからお選びください。また、各エディションは「Sモード」に設定され販売されている場合があります。購入の際はSモード以外をお選びください。)
※その他のOS【iOS、iPadOS、macOS、Android、ChromeOS】は推奨しない。
 (学修に必要なソフトがインストールできないことがあります。)

CPU Intel Core-i5以上(同等の互換CPUでも可能。)
メモリ容量 8GB以上
HDD、SSD SSD 256GB以上
バッテリー駆動時間 8時間以上
解像度 1,920×1,080以上
必要インターフェイス USB、外部ディスプレイ接続(VGAまたはHDMI)、無線LAN
その他

・Surface(windows)等のタブレット型パソコンを購入する場合、物理キーボードとマウスが使用できること。
マイクとスピーカー内蔵、または外付けヘッドセットを用意すること。
・Webカメラ内蔵、または外付けWebカメラを用意すること。

注意事項

1.情報端末の購入について
 ※大学推奨スペックを満たす情報端末を既にお持ちの方は、新たに購入される必要はありません。
 ※新規に購入される場合は、大学推奨スペックに沿った情報端末をご用意ください。
 ※アカデミックサポートとして、
  メーカー保証期間(通常1年)を大学生活に合わせた4年間または6年間に延長する等、
  市販品では受けることのできないサポートが可能です。
2.Microsoft Office製品の購入について
 在学期間中は、本学が契約している、Microsoft Office(Word、Excel、PowerPoint、Outlook等)が
 無償で利用可能です。
 これから新規に情報端末を購入する場合はOfficeがプレインストールされたモデルを購入する必要はありません。
 ただし卒業後はライセンスが失効します。※詳細については、以下「マイクロソフトライセンスプログラムについて」を参照
3.ウィルス対策ソフトについて

  Windows標準搭載のWindows Defenderでも差し支えありません。

マイクロソフトライセンスプログラムについて

本学がマイクロソフトと契約しているライセンスプログラムの特典として、大学に所属する学生へ「Office365 A1 Plus」を無償で、個人用のPCに1人5台までインストールできます。

対象ソフトウェア:Office 365 A1 Plus
Word/Excel/PowerPoint/OneNote/Access/Publisher/
Outlook/OneDrive for Business/

※バージョンはいずれも、その時点での最新バージョンとなります。

 

対象者

広島国際大学学生
(ただし、科目等履修生、特別履修生、研究生および単位互換履修生は対象外)
 ※卒業後は、使用できません。

利用方法

入学後、配付されるアカウント登録情報をもとに、Office365ページにログインし、各自でインストールを行います。インストール方法については、入学後、広島国際大学情報センター事務室学内専用ホームページにて確認し手続きを行ってください。
※マイクロソフトの契約事項の変更により、サービスを停止・変更することがあります。

問い合わせ先

【情報端末必携化に関わること】

広島国際大学 教育・学生支援機構 教務係

(東広島キャンパス)電話:0823-70-4510 メールアドレス:HIU.kyomu@josho.ac.jp

(呉キャンパス)   電話:0823-73-8351 メールアドレス:HIU.kyomu.k@josho.ac.jp

 

【マイクロソフトライセンスプログラムに関わること】

広島国際大学 情報センター事務室
電話:0823-70-4505 メールアドレス:HIU.inf-qa@josho.ac.jp

 

【パソコンの機種・保証内容に関すること】

常翔ウェルフェア 広島国際大学推奨パソコン総合受付
電話:06-6954-1148 メールアドレス:oit-info@pasapas-jp.com

最終更新日:2021年11月1日