1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
  6. 教職員募集
資料請求 入試情報

産官学連携・地域連携

公的研究費の責任体系について

「研究機関における公的研究費の管理・運営ガイドライン(実施基準)」に基づく
運営・管理に関わる者の
責任と権限について
 「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成26218日文部科学大臣改正)第1節 機関内の責任体系の明確化」に基づき、競争的資金等の運営・管理に関わる者及びその責任と権限の体系について、以下のとおり公表します。
I. 最高管理責任者
 イ)職名 学長

 ロ)責任と権限
   広島国際大学全体を統括し、研究費の運営・管理について最終責任を負います。また、統括管理責任者及び
   コンプライアンス推進責任者が責任を持って研究費の運営・管理が行えるよう、適切にリーダーシップを発揮します。
   さらに、不正防止対策の基本方針を策定・周知するとともに、それらを実施するために必要な措置を講じます。
II.統括管理責任者
 イ)職名 事務局長

 ロ)責任と権限
   最高管理責任者を補佐し、研究費の運営・管理について広島国際大学全体を統括する実質的な責任と権限を持ちます。
III.コンプライアンス推進責任者
 イ)職名 各研究科・各学部・各部署の長

 ロ)責任と権限
   広島国際大学の各研究科・学部・部署等における研究費等の運営・管理について実質的な責任と権限を持ちます。
IV.コンプライアンス推進副責任者
 イ)職名 各学科長・各課長等

 ロ)責任と権限
   コンプライアンス推進責任者を補佐し、日常的な管理・監督を行います。

最終更新日:2021年11月16日