1. 受験生の方
  2. 在学生の方
  3. 卒業生の方
  4. 保護者の方
  5. 採用担当の方
資料請求 入試情報

在学生の方へ

奨学金制度

奨学金について

奨学金制度は、学力(学術)・人物ともに優秀でありながら、経済的理由により修学の困難な者に、一定の金額を給付または貸与することによって、学資の負担を少しでも軽減し、修学に専念できるようにとの目的から設けられています。

奨学金制度には、本学独自の広島国際大学学内奨学金をはじめ日本学生支援機構など各種団体の奨学金制度があります。
本学は、国の高等教育の修学支援新制度の対象校です。

※上表以外の制度も含め、詳細を記載していますが、本学独自の制度以外の情報は、変更となっている場合がありますのでご了承ください。

 

 

(1)広島国際大学独自の奨学生制度

2022年度広島国際大学学内奨学金/2022度広島国際大学学園創立90周年記念奨学金〈給付制〉

給付額(年額)
学部名学年学内奨学金(年額)90周年記念奨学金(年額)
保健医療学部 各年次 515,000円 257,500円
総合リハビリテーション学部 各年次 515,000円 257,500円
医療福祉学部 4年次 375,000円 187,500円
医療経営学部 4年次 375,000円 187,500円
心理学部 4年次 375,000円 187,500円
看護学部 各年次 515,000円 257,500円
薬学部 2・3年次 600,000円 300,000円
4~6年次 580,000円 290,000円
医療栄養学部 4年次 365,000円 182,500円
健康スポーツ学部 2・3年次 400,000円 200,000円
健康科学部 2・3年次 医療栄養学科以外
375,000円
医療栄養学科以外
187,500円
医療栄養学科
400,000円
医療栄養学科
200,000円
給付額/人数
上記表のとおり/各学部で若干名
資格
学業・人物ともに優秀で、経済的理由により就学困難と認められる2年次以上の学部生。
※他の奨学金との併用はできません。(ただし、日本学生支援機構第一種および第一種・第二種の併用貸与との併用は可)採用された場合は、他の奨学金を辞退しなければなりません。
給付期間
1年間。ただし、翌年度も改めて応募することができます。
応募方法
広国ポータルサイトおよび掲示板で案内を行います。

2022度広島国際大学院学内奨学金/2022年度広島国際大学院学園創立90周年記念奨学金

給付額(年額)
研究科等学内奨学金(年額)学園創立90周年記念奨学金(年額)
看護学研究科 565,000円 282,500円
医療・福祉科学研究科 455,000円 227,500円
心理科学研究科
※実践臨床心理学専攻を除く
455,000円 227,500円
実践臨床心理学専攻 500,000円 250,000円
薬学研究科 525,000円 262,500円
給付額/人数
上記表のとおり/毎年度、学長が決定
資格
学業・人物ともに優秀で、経済的理由により就学困難と認められる大学院生
※他の奨学金との併用はできません。採用された場合は、他の奨学金を辞退しなければなりません。
給付期間
1年間。翌年も改めて応募することができます。
応募方法
広国ポータルサイトおよび掲示板にて案内を行います。
奨学生の義務
研究科長から、1週間8時間を超えない範囲で演習または実験の補助者として要請があり、指導教員が認めた場合は、補助員として協力しなければいけません。

広島国際大学サポーターズ奨学金〈給付制〉/広島国際大学学園創立100周年記念奨学金〈給付制〉

給付額/人数 毎年度、学長が決定
2022年実績:年額100,000円/各1名
資格 学修意欲があり、最短修業年限で卒業できる見込みがある者で、日本学生支援機構や地方公共団体等の貸与制奨学生であり、経済的に就学困難と認められる学部生
給付期間 1年間。ただし、翌年も改めて応募することができます。
応募方法 広国ポータルサイトおよび掲示板にて案内を行います。

学園校友会奨学金

給付額/人数 毎年度、学長が決定
2022年実績:年額65,000円/2名
資格 本学大学院に在学し、将来、本学園設置学校の教員を目指す者で、標準修業年限を超えておらず、学術、人物ともに優れ、特に学術を奨励するに足る者。
給付期間 1年間。
応募方法 各研究科長の推薦によります。

教育ローン金利助成奨学金

給付額 当該年度に支払った教育ローンの利息のうち、授業料に教育充実費を加えた額の3%を上限とする。
資格 本学の提携先金融機関である広島銀行、ジャックス、オリエントコーポレーションの教育ローンを利用している学生。ただし、他の学内の奨学金との併用はできません。
給付期間 1年間。翌年も継続して申請することができます。
応募方法 広国ポータルサイトおよび掲示板にて案内を行います。
募集時期:10月

 

(2)2022年度日本学生支援機構

独立行政法人 日本学生支援機構別ウィンドウで開きますが行っている奨学金事業です。

[学部]

第一種奨学金 (無利子)・第二種奨学金(有利子)

区分貸与月額
第一種奨学金(貸与・無利子) 自宅通学:月額20,000円、30,000円、40,000円、54,000円から選択が可能
自宅外通学:月額20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、54,000円、64,000円から選択が可能
第二種奨学金(貸与・有利子) 20,000~120,000円までの10,000円単位の金額から選択が可能
(薬学部の学生は120,000円に20,000円の増額が可能)
応募方法 希望者へ申請書類を配付します。日程は広国ポータルサイトおよび掲示板にてお知らせします。
募集時期:4月・9月

給付奨学金

区分授業料減免(年額)
入学金減免
給付奨学金(月額)
自宅通学自宅外通学
第Ⅰ区分 700,000円
250,000円
38,300円
(42,500円)
75,800円
第Ⅱ区分 466,700円
166,700円
25,600円
(28,400円)
50,600円
第Ⅲ区分 233,400円
83,400円
12,800円
(14,200円)
25,300円
資格 日本学生支援機構のHPを確認してください。
応募方法 広国ポータルサイトおよび掲示板にて案内を行います。
募集時期:4月・9月

※入学金減免は、1年次4月認定者のみ対象。
※生活保護を受けている生計維持者と同居している人及び進学後も児童養護施設等から通学する人の給付奨学金(月額)は、上表のカッコ内の金額。

[大学院]

貸与奨学金

区分貸与月額
第一種奨学金(貸与・無利子) 博士課程、博士前期課程:50,000円、88,000円(月額)から選択が可能
博士後期課程:80,000円、122,000円(月額)から選択が可能
第二種奨学金(貸与・有利子) 50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円(月額)から選択が可能
応募方法 希望者へ申請書類を配付します。日程は広国ポータルサイトおよび掲示板にてお知らせします。
募集時期:4月・9月

 

(3)その他地方公共団体等の奨学金

地方公共団体、奨学財団、医療・福祉関連施設等が設けている奨学金制度で、これらの奨学金は、出願の資格や金額も異なり、返還を要するもの、要しないものなど、条件が一様ではありません。

大学に募集依頼があるものについては、広国ポータルサイトにてお知らせしますが、募集依頼のないものが多いので、各自で市区町村教育委員会やホームページなどで確認してください。

(4)学費減免

減免額 その理由の発生した直後の学費(半期)の半額または全額
資格 学費支弁者の死亡、住居の罹災、家業の破産などによって経済的に著しく困窮して学業継続が困難となった学生
応募方法 教育・学生支援機構 学生係まで申し出て下さい。

(5)外国人留学生対象

外国人留学生授業料減免

減免額 毎年度、理事長が各学長の意見を聴いて決定
2022年度実績:授業料の30%減免
給付期間 1年間。翌年も更新して申請することができます。

外国人留学生学内奨学金

給付額 毎年度、理事長が各学長と協議のうえ決定
2022年度実績:月額20,000円
給付期間 1年間。翌年も更新して申請することができます。
留意点 外国人留学生学生寮、学生研修棟、国際会館1号館部屋料補助金との併用はできません。

外国人留学生学生寮、学生研修棟、国際会館1号館部屋料補助金

補助額 毎年度、変更されます。
2022年度実績:月額20,000円
留意点 外国人留学生学内奨学金との併用はできません。

 

 

お問い合わせ先

  • 【奨学金に関する事項】
  • 教育・学生支援機構 学生係(東広島キャンパス2号館2階、呉キャンパス1号館1階)

最終更新日:2023年1月31日